集英社の少女漫画で、おもしろかった一覧
集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧(1)
つぶやいてます(8)
今月の新刊・ネタバレ予定(1)
★別冊マーガレット(0)
青空エール(1〜19)(河原和音)(完結)(13)
センセイ君主(幸田もも子)(13)
素敵な彼氏(河原和音)(6)
町田くんの世界(安藤ゆき)(6)
俺物語!!(アルコ)完結(13)
君に届け(1〜20)(椎名軽穂)(9)
君に届け(21〜最新刊)椎名軽穂(7)
アオハライド(1〜13)完結(咲坂伊緒)(13)
高校デビュー(河原和音)(2)
先生!(1〜11)完結(河原和音) (1)
虎と狼(1〜6)完結(神尾葉子)(2)
★マーガレット(0)
ベルサイユのばら(池田理代子)(2)
椿町ロンリープラネット(やまもり三香)(9)
メイちゃんの執事DX(宮城理子)(10)
メイちゃんの執事(1〜20)完結(宮城理子)(20)
あやかし恋絵巻(1〜6)完結(新條まゆ)(6)
キッシーズ(1〜10)完結(山田也)(1)
日々蝶々(森下suu)完結(7)
★Cookie(クッキー)(0)
雲雀町1丁目の事情(1〜5)完結(遊知やよみ)(1)
クローバー(1〜13)完結(椎野鳥子)(13)
★Cocohana(ココハナ)(0)
きょうは会社休みます。(藤村真理)(13)
スミカスミレ(高梨みつば)(9)
Bread&Butter(ブレッドアンドバター)芦原妃名子(6)
アシガール(森本梢子)(9)
美食探偵明智五郎(東村アキコ)(4)
★You(ユー)(0)
王妃マルゴ(萩尾望都)(3)
高台家の人々(森本梢子)完結(6)
デカワンコ(森本梢子)(12)
歌うたいの黒うさぎ(石井まゆみ)完結(10)
ごくせん(1〜11)完結(森本梢子) (1)
花のち晴れ〜花男Next Season〜(7)
集英社コミックを買うために(2)
日に流れて橋に行く(0)

2014年11月16日

クローバー(6) 稚野鳥子 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画

 クローバー(6) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 映画化の番宣をやっていたので
 そういえば昔、ちょこっと読んだな〜って探したら
 単行本では24巻、文庫化で13巻出てまして、イッキ読みしました
 
 だって、やめられない面白さ(^^)

 連載は、1997年2月からで、ぶーけ、クッキー、コーラスといろんなとこで連載は続き
 2011年1月に完結。足かけ14年間の連載でした。 
 長い!

 短大でて就職した沙耶が主人公で
 同期で親友の乙女が二人
 里李香(りりか)が21歳で同じ年、4大卒で2歳年上が谷上一葉

 沙耶の恋人がメガネエリート長身イケメンサラリーマンの柘植
 リリカの相手が、沙耶の双子の兄の央太と、柘植の同期の松岡
 一葉の相手が、不倫相手、同棲した合田くん、初婚相手の城島さん、再婚相手の歯科医師さん

 はい、長い連載なので、いろいろ恋模様が複雑ですので、書いて備忘録にします(^^)

クローバー(1)
クローバー(2)
クローバー(3)
クローバー(4)
クローバー(5)
クローバー(6)
クローバー(7)
クローバー(8)
クローバー(9)
クローバー(10)
クローバー(11)
クローバー(12)
クローバー(13)


 クローバー(6) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意



 有名俳優ハルキと一緒のとこを写真週刊誌に取られ
 沙耶の会社(有名ホテル)はそういう派手なのを嫌うので
 沙耶は自宅謹慎となりました

 自宅をマスコミに張りこまれ、
 リリカは央太とまた別れ
 沙耶は柘植の自宅に泣きつきに走りますが
 柘植は、他の男はともかく、沙耶が少女時代に駆け落ち?した相手の時和のことはよく覚えていて(嫉妬ね)
 ハルキが、その時和の双子の兄弟(正確には従兄弟だけど、顔が似てる?)だと知って起こります

 天然の沙耶は、それが柘植さんの男の嫉妬と気づかずに(不思議な子じゃ)
 柘植さんに冷たくされて、ショックでロマンスカーに飛び乗り
 昔同僚で、今は次期女将として修行中の名香さんの宿に転がり込みます

 沙耶ははじめ、客としてきたんですが高級宿で、とても連泊できるお金はなく
 いっそ働きなさい、っていわれて仲居仕事をすることに

 宿の人手不足は深刻で、おばちゃんばっかりの仲居の中に、若い沙耶が入ったので
 みなさまにちやほやされて、自分の居場所を見つけちゃった沙耶

 さらにその宿にハルキまで転がり込んできた

 ハルキは子供の頃から沙耶が好きだったらしい(最初は従兄弟の時和に譲った)
 でも今、ハルキは沙耶が諦めきれずに追ってきたのだ
 育ち(母は有名女優で放任、父は母のパトロン社長で妻帯者という私生児)のせいか
 他人とのコミュニケーション能力が少ないハルキだが
 そんなハルキが今も昔も好きなのは、沙耶だけ

 でもって、
 名香の宿に、もと同僚(秘書課に異動前)の吉元と、広報課時代の後輩の柏原(社員旅行で柘植にベタベタして、その態度にうろたえた沙耶が湖のボートから落ちがことがあった)のカップルが逗留。
 意外な組み合わせだけど、実は心根のやさしい柏原
 うまくいくといいね、って感じですね

 でも、その柏原から、柘植が妹尾常務に呼ばれニューヨークに行ったのは、元カノの妹尾さんと結婚するからだ、って聞かされた沙耶は大ショック。
 今更ながらに柘植への愛を再確認します。

 で、りりかは成田に戻ってきた柘植に、沙耶がいまハルカと一緒だって教え、沙耶みたいに押しに弱い女は、側にいる男に情で流される、っていじわるたっぷりに忠告
 柘植さん、本気で心配して、沙耶の仕事場へかけつけます

 ちょうど同じころ、映画の撮影をすっぽかしていたハルカを探しに央太とかも来て、
 沙耶は柘植と一緒に自宅へ、ハルカはロケへと別れていくのでした

 でも、央太もハルカもいなくなって、沙耶と妹・あゆこ二人きりだった家に
 ストーカーが現れて、沙耶がおびえると
 ちょうど、自宅マンションが隣家の消火活動で水びたしになり使えなくなったこともあって
 柘植さんがボディーガードとして、住みこんでくれることに


 沙耶はいろいろ期待しますが
 大人の柘植さんは、妹との同居でもあるからと他人状態
 でもって、沙耶は欲求不満
 大人で人妻の一葉にうったえたら
 それは柘植さんが偉い、沙耶が子ども、って一刀両断されます

 それでも、柘植さんも我慢していたらしく
 沙耶を連れてラブホへ
 で、二人は熱い夜をすごすんですがその頃
 沙耶の妹のあやこが、柘植さんに訊いたことを思い出してます


 同居した柘植と沙耶の関係を見ていると、どうも不釣り合いで
 どうしてお姉ちゃんを選んだの?ってあやこが直球で聞きます

 柘植は
 自分は自尊心が強すぎるから、自分に自信がない沙耶といると居心地がいい、って 
 ちょっとずるいみたいだけど、それが柘植のツボだって
 そして、自分に自信がないくせに、一生懸命柘植を振り回すのがいい(かわいい)んですって

 ほ〜、そうなのか〜

 って読みながら思っちゃいました

 ってとこで次巻へ
 
 



集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)


 角川の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 白泉社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧









 


posted by 別間が大好き at 00:00 | TrackBack(0) | クローバー(1〜13)完結(椎野鳥子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック