集英社の少女漫画で、おもしろかった一覧
集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧(1)
つぶやいてます(9)
今月の新刊・ネタバレ予定(1)
★別冊マーガレット(0)
青空エール(1〜19)(河原和音)(完結)(13)
センセイ君主(幸田もも子)(11)
素敵な彼氏(河原和音)(2)
俺物語!!(アルコ)(13)
君に届け(1〜20)(椎名軽穂)(9)
君に届け(21〜最新刊)椎名軽穂(5)
アオハライド(1〜13)完結(咲坂伊緒)(13)
高校デビュー(河原和音)(2)
先生!(1〜11)完結(河原和音) (1)
虎と狼(1〜6)完結(神尾葉子)(2)
★マーガレット(0)
ベルサイユのばら(池田理代子)(2)
椿町ロンリープラネット(やまもり三香)(5)
メイちゃんの執事DX(宮城理子)(7)
メイちゃんの執事(1〜20)完結(宮城理子)(20)
あやかし恋絵巻(1〜6)完結(新條まゆ)(6)
キッシーズ(1〜10)完結(山田也)(1)
日々蝶々(森下suu)完結(7)
★Cookie(クッキー)(0)
雲雀町1丁目の事情(1〜5)完結(遊知やよみ)(1)
クローバー(1〜13)完結(椎野鳥子)(13)
★Cocohana(ココハナ)(0)
きょうは会社休みます。(藤村真理)(12)
スミカスミレ(高梨みつば)(8)
アシガール(森本梢子)(8)
美食探偵明智五郎(東村アキコ)(2)
★You(ユー)(0)
王妃マルゴ(萩尾望都)(3)
高台家の人々(森本梢子)(5)
デカワンコ(森本梢子)(12)
歌うたいの黒うさぎ(石井まゆみ)(10)
ごくせん(1〜11)完結(森本梢子) (1)
花のち晴れ〜花男Next Season〜(4)
集英社コミックを買うために(2)

2014年12月15日

デカワンコ(1) 森本梢子 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画

デカワンコ(1) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 これ、連載がすごく長い(1巻2008年12巻が2013年)
 漫画初期の頃にドラマ化されましたが、私は見てませんでした

 最近、アシガールとか、森本梢子作品が私の中でリバイバルで
 デカワンコを、既刊12巻まで一気よみしてみました

 ハマった!

 森本梢子先生が、「長いことジャージの主人公(=ごくせん)を描いていたので、フリフリの可愛い服を着た女の子が描きたかっただけ」ということで
 ロリータファッションが決まり
 そのファッションが一番似合わない場所はどこだ、刑事部屋だな
 ってことで、女刑事花森一子(いちこ)ができたそうです(^^)


デカワンコ(1)
デカワンコ(2)
デカワンコ(3)
デカワンコ(4)
デカワンコ(5)
デカワンコ(6)
デカワンコ(7)
デカワンコ(8)
デカワンコ(9)
デカワンコ(10)
デカワンコ 11
デカワンコ(12)



デカワンコ(1) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ



 凶悪犯罪を扱う硬派な職場、警視庁捜査一課・強行犯係捜査第六班に、新米女性刑事が配属された
 彼女の名は花森一子、通称「ワンコ」
 ふりふりの服装で現場を困惑させる「お邪魔虫」だが
 犬並みの嗅覚で、難事件の思わぬ手がかりを嗅ぎ当てることもある

 デカワンコは、刑事として成長する若き乙女の奮闘を通し
 殺伐とした現代社会に鋭いメスを入れる、一大感動巨編・・・なのかな・・?

6班の刑事
 門馬(ボス)
 重村(ぼうず頭のベテラン・落としの名手)
 和田(鬼軍曹)元柔道選手
 柳(イケメンの切れ者)
 桐島(ワンコの相棒で、元拳闘選手)
 小松原(若手。元剣道選手。一言多い)
 花森一子(犬鼻女刑事)





デカワンコ(1) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のネタバレ



 ファイル1〜9

 ワンコ(一子)が強行犯係に来る前に
 6班のこわもてぶりがわかります

 連続婦女暴行班を、桐島がふるボッコにして
 それを、柳たちは静観ですな〜

 でもって桐島は、デスクでうたた寝しているあいだに、ワンコの相棒を押し付けられました。

 最初の事件は、5歳幼女行方不明事件
 おととし5歳の女の子が殺された事件現場の近くでした

 ワンコは、こののちライバルとなる警察犬のミハイルとも遭遇
 6班のみんなは、まだワンコの鼻の実力を知らないので、いらいらしますが
 ミハイルとワンコの活躍で、幼女は解放され
 さらに、おととしの事件の犯人と同じだと遺留品でわかりました

 次の事件
 八辻産業の会長宅に、他殺とみられる変死体がみつかります
 死体は、前科があったことから名前が判明します
 彼は同居の女に暴力をふるってまして
 彼女が最初疑われますが
 ワンコの活躍と、6班の調査で、八辻家の孫息子の事故死がうかび
 その犯人が、殺された男とわかり
 犯人と、庭に死体が放置された理由とがわかります

 どうしようかな〜
 デカワンコ、いちおう犯人捜しというか、捜査ものなんで
 どこまでネタばれしたものか・・・

 3つ目のお話は
 ワンコが刑事になろうとおもった理由、のエピソード
 中学三年のクリスマスに、サンタさんに言われたから、って・・

 鼻がきく、ってことを隠していたワンコですが
 近所のコンビニ強盗の遺した靴を拾い
 その靴の臭いから犯人を見つけちゃいました

 クリスマスにサンタのおじさんは、真っ赤なお鼻の〜トナカイさんに〜
 お前の赤い鼻が、役に立つ〜んだ〜、って歌がありますが、

 ワンコも、お前の鼻が役にたつ〜って言われたんです
 サンタ(松国三太郎)さんに

 サンタって、誰だ?って聞かれて
 隣のおじさん、ってワンコが

 なんだ隣のおじさんか〜、ってみな笑いますが
 隣って、警視庁の隣のビル、って意味でした。
 当時は警察庁刑事局長で、現在の警視総監です(^^)
 
 
集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)


 角川の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 白泉社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧









 


posted by 別間が大好き at 10:42 | TrackBack(0) | デカワンコ(森本梢子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デカワンコ(2) 森本梢子 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画

デカワンコ(2) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 これ、連載がすごく長い(1巻2008年12巻が2013年)
 漫画初期の頃にドラマ化されましたが、私は見てませんでした

 最近、アシガールとか、森本梢子作品が私の中でリバイバルで
 デカワンコを、既刊12巻まで一気よみしてみました

 ハマった!

 森本梢子先生が、「長いことジャージの主人公(=ごくせん)を描いていたので、フリフリの可愛い服を着た女の子が描きたかっただけ」ということで
 ロリータファッションが決まり
 そのファッションが一番似合わない場所はどこだ、刑事部屋だな
 ってことで、女刑事花森一子(いちこ)ができたそうです(^^)


デカワンコ(1)
デカワンコ(2)
デカワンコ(3)
デカワンコ(4)
デカワンコ(5)
デカワンコ(6)
デカワンコ(7)
デカワンコ(8)
デカワンコ(9)
デカワンコ(10)
デカワンコ 11
デカワンコ(12)



デカワンコ(2) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ



 凶悪犯罪を扱う硬派な職場、警視庁捜査一課・強行犯係捜査第六班に、新米女性刑事が配属された
 彼女の名は花森一子、通称「ワンコ」
 ふりふりの服装で現場を困惑させる「お邪魔虫」だが
 犬並みの嗅覚で、難事件の思わぬ手がかりを嗅ぎ当てることもある

 デカワンコは、刑事として成長する若き乙女の奮闘を通し
 殺伐とした現代社会に鋭いメスを入れる、一大感動巨編・・・なのかな・・?

6班の刑事
 門馬(ボス)
 重村(ぼうず頭のベテラン・落としの名手)
 和田(鬼軍曹)元柔道選手
 柳(イケメンの切れ者)
 桐島(ワンコの相棒で、元拳闘選手)
 小松原(若手。元剣道選手。一言多い)
 花森一子(犬鼻女刑事)

 



デカワンコ(2) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のネタバレ



 フリフリファッションに身を包み、突然ニオイをクンクン嗅ぎまわる…。
 そんな新人刑事、花森一子 通称「ワンコ」が難事件を捜査する、

 笑いだけじゃなく感動要素も満載の、まったく新しい刑事ドラマ!!



 ファイル10〜18

最初の事件
 5階の自室マンションからの転落死
 20歳の女子大生は自分の部屋で鍵かけてましたから、自殺?の線が濃厚
 でも、遺書はない・・
 
 桐島くんに彼女が登場します
 元高校のクラスメートらしく、彼女とのデートのために
 マンションの大家さんへの聞き込みを、ワンコ一人で行かせたら
 ワンコが失踪
 桐島は警察犬のミハイルを借りて、ワンコを探します

 桐島がミハイルと捜す頃、柳は女子大生の「鍵」に注目します
 合鍵含めて2本なら密室だが、もう一つあったとしたら?
 女子大生の元カレに会いにいきますと、そいつ、女性に鍵を返すのに、自分で返さなかった・・
 柳の捜査で、合鍵をつくれた男がみつかり
 ミハイルの鼻で、ワンコが閉じ込められていた物置もみつかり
 女子大生に横恋慕した男が、もみあってマンションから突き落とした、って真相がわかりました

2番目の事件
 和田刑事の奥さんは美人看護師さん
 純ちゃん、亜美、と呼び合うラブカップルです
 その亜美さんが、金持ちだけど嫌われ者だった関雄蔵の点滴を間違えて殺した?の容疑が
 
 身内から容疑者がでたので、和田が捜査から外され、それに同情して
 6班みんなが病欠(有休)をとって、捜査です

 関の遺産は12億
 いろいろの聞き込みに、柳刑事は体をはり(女医さんにさわられまくった)
 関家の弁護士があやしい、ってにらみます
 関家の次女と婚約してるんですが、借金もあるイケメンで、金目当てだと見え見え

 でも、余命の短い関を今殺す理由は?
 やがて、病院で関が、目の手術をまつ少女と仲良くなって、手術費を出してあげる、って言っていたことがわかります
 遺産が減る前に殺す
 それも、自分の色かで看護師を籠絡して・・
 弁護士は逮捕され
 関の娘二人は、嫌っていた父が少女に、娘と仲直りできるかな・・、って言っていたことを知り
 涙するのでした

 この2巻から、事件後の顛末が
 とってもほっこりになってきまして、いい感じです

 ってとこで、次巻へ

 
集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)


 角川の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 白泉社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧









 


posted by 別間が大好き at 10:41 | TrackBack(0) | デカワンコ(森本梢子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デカワンコ(3) 森本梢子 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

デカワンコ(3) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 これ、連載がすごく長い(1巻2008年12巻が2013年)
 漫画初期の頃にドラマ化されましたが、私は見てませんでした

 最近、アシガールとか、森本梢子作品が私の中でリバイバルで
 デカワンコを、既刊12巻まで一気よみしてみました

 ハマった!

 森本梢子先生が、「長いことジャージの主人公(=ごくせん)を描いていたので、フリフリの可愛い服を着た女の子が描きたかっただけ」ということで
 ロリータファッションが決まり
 そのファッションが一番似合わない場所はどこだ、刑事部屋だな
 ってことで、女刑事花森一子(いちこ)ができたそうです(^^)


デカワンコ(1)
デカワンコ(2)
デカワンコ(3)
デカワンコ(4)
デカワンコ(5)
デカワンコ(6)
デカワンコ(7)
デカワンコ(8)
デカワンコ(9)
デカワンコ(10)
デカワンコ 11
デカワンコ(12)



デカワンコ(3) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ



 凶悪犯罪を扱う硬派な職場、警視庁捜査一課・強行犯係捜査第六班に、新米女性刑事が配属された
 彼女の名は花森一子、通称「ワンコ」
 ふりふりの服装で現場を困惑させる「お邪魔虫」だが
 犬並みの嗅覚で、難事件の思わぬ手がかりを嗅ぎ当てることもある

 デカワンコは、刑事として成長する若き乙女の奮闘を通し
 殺伐とした現代社会に鋭いメスを入れる、一大感動巨編・・・なのかな・・?

 さて3巻のあらすじ

 ワンコが新たな必殺技を編み出した!?
 「落としの重さん」のテクが冴え渡る!! 
 桐島刑事が何者かに襲われ重症! 

 

6班の刑事
 門馬(ボス)
 重村(ぼうず頭のベテラン・落としの名手)
 和田(鬼軍曹)元柔道選手
 柳(イケメンの切れ者)
 桐島(ワンコの相棒で、元拳闘選手)
 小松原(若手。元剣道選手。一言多い)
 花森一子(犬鼻女刑事)

 


デカワンコ(3) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のネタバレ



 ファイル19〜24

最初の事件
 二か月前、金融会社支店長が殺害され、監視カメラから岩木が特定
 が、行方不明で、岩木の女を張っていたら見つかったが
 ワンコが階段から突き落とされるのを桐島が庇い、出遅れて逃がした

 ワンコは二度とこんなことのないように、柔道有段者の和田に必殺技を習ったが
 恐怖のロケット頭突きは、相手とともに自分も自爆するワザでした(^^;)

 
2番目の事件
 教授の妻が睡眠薬を飲み、ベッドで手首を切って死亡
 夫にはアリバイがあり、自殺に見えたが6班は殺しを疑い
 落としの名手の重村が落しました!!

3番目の事件は長編です
 桐島が襲われました
 刑事へのお礼参りかと思われましたが
 次に柳が狙撃され(ワンコがゴキブリに驚いてしがみついたから、外れた)
 6班が狙われてる、って

 だって、
 桐島はボクシングでプロ級
 柳は射撃で警視庁1番
 小松原は剣道
 和田は柔道
 6班の得意なワザで襲われるのか・・?

 落としの重村の相手は?
 マーマーマーさん
 拳法の名人らしいので、重村さんは圧倒的に不利なんですが
 得意の話術で丸め込んで
 6班を狙う、ネットで集められた「ゴリラハンター」のメンバーを聞きこみします

 ってとこで次巻へ  

集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)







posted by 別間が大好き at 10:40 | TrackBack(0) | デカワンコ(森本梢子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする