集英社の少女漫画で、おもしろかった一覧
集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧(1)
つぶやいてます(11)
今月の新刊・ネタバレ予定(1)
★別冊マーガレット(0)
青空エール(1〜19)(河原和音)(完結)(13)
センセイ君主(幸田もも子)(11)
素敵な彼氏(河原和音)(2)
俺物語!!(アルコ)(13)
君に届け(1〜20)(椎名軽穂)(9)
君に届け(21〜最新刊)椎名軽穂(5)
アオハライド(1〜13)完結(咲坂伊緒)(13)
高校デビュー(河原和音)(2)
先生!(1〜11)完結(河原和音) (1)
虎と狼(1〜6)完結(神尾葉子)(2)
★マーガレット(0)
ベルサイユのばら(池田理代子)(2)
椿町ロンリープラネット(やまもり三香)(5)
メイちゃんの執事DX(宮城理子)(7)
メイちゃんの執事(1〜20)完結(宮城理子)(20)
あやかし恋絵巻(1〜6)完結(新條まゆ)(6)
キッシーズ(1〜10)完結(山田也)(1)
日々蝶々(森下suu)完結(7)
★Cookie(クッキー)(0)
雲雀町1丁目の事情(1〜5)完結(遊知やよみ)(1)
クローバー(1〜13)完結(椎野鳥子)(13)
★Cocohana(ココハナ)(0)
きょうは会社休みます。(藤村真理)(12)
スミカスミレ(高梨みつば)(8)
アシガール(森本梢子)(8)
美食探偵明智五郎(東村アキコ)(2)
★You(ユー)(0)
王妃マルゴ(萩尾望都)(3)
高台家の人々(森本梢子)(5)
デカワンコ(森本梢子)(12)
歌うたいの黒うさぎ(石井まゆみ)(10)
ごくせん(1〜11)完結(森本梢子) (1)
花のち晴れ〜花男Next Season〜(4)
集英社コミックを買うために(2)

2014年12月15日

デカワンコ(4) 森本梢子 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

デカワンコ(4) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 これ、連載がすごく長い(1巻2008年12巻が2013年)
 漫画初期の頃にドラマ化されましたが、私は見てませんでした

 最近、アシガールとか、森本梢子作品が私の中でリバイバルで
 デカワンコを、既刊12巻まで一気よみしてみました

 ハマった!

 森本梢子先生が、「長いことジャージの主人公(=ごくせん)を描いていたので、フリフリの可愛い服を着た女の子が描きたかっただけ」ということで
 ロリータファッションが決まり
 そのファッションが一番似合わない場所はどこだ、刑事部屋だな
 ってことで、女刑事花森一子(いちこ)ができたそうです(^^)


デカワンコ(1)
デカワンコ(2)
デカワンコ(3)
デカワンコ(4)
デカワンコ(5)
デカワンコ(6)
デカワンコ(7)
デカワンコ(8)
デカワンコ(9)
デカワンコ(10)
デカワンコ 11
デカワンコ(12)



デカワンコ(4) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ



 凶悪犯罪を扱う硬派な職場、警視庁捜査一課・強行犯係捜査第六班に、新米女性刑事が配属された
 彼女の名は花森一子、通称「ワンコ」
 ふりふりの服装で現場を困惑させる「お邪魔虫」だが
 犬並みの嗅覚で、難事件の思わぬ手がかりを嗅ぎ当てることもある

 デカワンコは、刑事として成長する若き乙女の奮闘を通し
 殺伐とした現代社会に鋭いメスを入れる、一大感動巨編・・・なのかな・・?

 さて4巻のあらすじ

 フリフリ犬鼻刑事・花森一子のボス・門馬をつけ狙う「ゴリラハンター」が放つ刺客が、
 チームの刑事たちを次々と襲う! 

 謎の刺客VS捜査一課の猛者たちの壮絶バトルのゆくえは…!? 
 手に汗にぎる本格・嗅覚刑事ドラマ第4巻!!


6班の刑事
 門馬(ボス)
 重村(ぼうず頭のベテラン・落としの名手)
 和田(鬼軍曹)元柔道選手
 柳(イケメンの切れ者)
 桐島(ワンコの相棒で、元拳闘選手)
 小松原(若手。元剣道選手。一言多い)
 花森一子(犬鼻女刑事)

 



デカワンコ(4) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のネタバレ



 ファイル25〜31

最初の事件
 3巻からの続きです
 桐島が襲われ、柳が狙撃され(外れた)、重村が襲われ(丸め込んだ)
 そして、次は小松原です
 小松原好みの女性を人質にされて、あぶない剣士に勝負を挑まれた小松原
 相手は真剣、こっちは竹刀
 流血の対決となりましたが、ワンコが和田を連れてたすけにきてくれました

 桐島と小松原は、並んで入院です
 
 次、和田の相手は素手でヒグマを倒した男でした
 でもそのマスクマンは、病弱な祖父と、妹と弟を養う貧乏青年で
 和田はすっかり泣かされちゃいます
 でもって、柔道の勝負で勝って、見逃しちゃいました

 いよいよゴリラハンターの本拠地に乗り込む6班
 柳は射撃の見せつけて勝利
 鼻血で匂いが分からなくなったワンコの危機には、病院を抜け出した桐島が助勢
 本拠地にいたメンバーは全員確保しましたが
 黒幕がいない

 捜査の結果、班長を狙う男が判明しまして
 屋敷に乗り込むと、心を病んだ男がいました
 10年前、2人殺人の被疑者だった男の兄が、逃亡途中で事故死
 それを逆恨みしての犯行でした


 かくして一件落着
 ってとこで次巻へ  

集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)







posted by 別間が大好き at 10:39 | TrackBack(0) | デカワンコ(森本梢子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デカワンコ(5) 森本梢子 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

デカワンコ(5) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 これ、連載がすごく長い(1巻2008年12巻が2013年)
 漫画初期の頃にドラマ化されましたが、私は見てませんでした

 最近、アシガールとか、森本梢子作品が私の中でリバイバルで
 デカワンコを、既刊12巻まで一気よみしてみました

 ハマった!

 森本梢子先生が、「長いことジャージの主人公(=ごくせん)を描いていたので、フリフリの可愛い服を着た女の子が描きたかっただけ」ということで
 ロリータファッションが決まり
 そのファッションが一番似合わない場所はどこだ、刑事部屋だな
 ってことで、女刑事花森一子(いちこ)ができたそうです(^^)


デカワンコ(1)
デカワンコ(2)
デカワンコ(3)
デカワンコ(4)
デカワンコ(5)
デカワンコ(6)
デカワンコ(7)
デカワンコ(8)
デカワンコ(9)
デカワンコ(10)
デカワンコ 11
デカワンコ(12)



デカワンコ(5) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ



 凶悪犯罪を扱う硬派な職場、警視庁捜査一課・強行犯係捜査第六班に、新米女性刑事が配属された
 彼女の名は花森一子、通称「ワンコ」
 ふりふりの服装で現場を困惑させる「お邪魔虫」だが
 犬並みの嗅覚で、難事件の思わぬ手がかりを嗅ぎ当てることもある

 デカワンコは、刑事として成長する若き乙女の奮闘を通し
 殺伐とした現代社会に鋭いメスを入れる、一大感動巨編・・・なのかな・・?

 さて5巻のあらすじ

 花森一子、指名手配犯に誘拐される! 
 ひとり暮らしの女性の部屋に突然死体が出現!! 
 今回は珍事件2本立て! 
 同期の女性警察官「オニコ」も登場! 
 恋の行方も目が離せない、本格・嗅覚刑事ドラマ第5巻!!

6班の刑事
 門馬(ボス)
 重村(ぼうず頭のベテラン・落としの名手)
 和田(鬼軍曹)元柔道選手
 柳(イケメンの切れ者)
 桐島(ワンコの相棒で、元拳闘選手)
 小松原(若手。元剣道選手。一言多い)
 花森一子(犬鼻女刑事)

 



デカワンコ(5) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のネタバレ



 ファイル32〜39

最初の事件
 強盗殺人容疑で指名手配の加賀を追う、ワンコと桐島
 桐島が離れた隙に、加賀を追ったワンコが拉致られた

 でもこの加賀、ワンコには悪い奴に見えない
 加賀には逃亡を手助けする緒方がいて
 二人の友情はほんものに見えた・・

 逃亡犯の加賀が、突き飛ばしたけどスパナで殴ってない、っていうので
 ワンコの主張で事件の見直しが
 
 真犯人は緒方で、自首するつもりが、愛妻に子供が生まれる寸前だったから黙ってて
 でも、加賀は緒方を恨まないの
 もともと事件の現場に就職できたのも、緒方のおかげだった、って・・

 いいお話でした
 ワンコが、どんどん刑事らしくなりますね〜

次の事件
 恋バナ?って感じのいいお話
 ワンコの同期にオニコ(鬼塚)という元気婦警がいて
 彼女は柳が大好きで
 ワンコも桐島が好きなので
 4人でオニコのうちで手料理大作戦!になるはずが

 オニコが料理に失敗して、コンビニ弁当を買いに行っている間に
 オニコの部屋に100キロ男の刺殺死体が!!

 婦警の部屋で死体、なんてマスコミに知られたら大騒ぎ
 ワンコの提案で
 通報と同時に犯人もつきだせばいい!って
 二人の乙女の涙に柳が負けて
 12時間の猶予を許します
 その間に犯人と、死体がここに運ばれた理由を、って

 この事件は、けっこうしっかりした謎解き漫画でした
 死体を運んだのはたくさんの人が協力して。
 殺したのは、100キロ男が空き巣してるのを見つけて、詰め寄ったら逆切れされて
 正当防衛?でした(^^)


 って感じで、次巻へ

集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)








posted by 別間が大好き at 10:39 | TrackBack(0) | デカワンコ(森本梢子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デカワンコ(6) 森本梢子 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

デカワンコ(6) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 これ、連載がすごく長い(1巻2008年12巻が2013年)
 漫画初期の頃にドラマ化されましたが、私は見てませんでした

 最近、アシガールとか、森本梢子作品が私の中でリバイバルで
 デカワンコを、既刊12巻まで一気よみしてみました

 ハマった!

 森本梢子先生が、「長いことジャージの主人公(=ごくせん)を描いていたので、フリフリの可愛い服を着た女の子が描きたかっただけ」ということで
 ロリータファッションが決まり
 そのファッションが一番似合わない場所はどこだ、刑事部屋だな
 ってことで、女刑事花森一子(いちこ)ができたそうです(^^)


デカワンコ(1)
デカワンコ(2)
デカワンコ(3)
デカワンコ(4)
デカワンコ(5)
デカワンコ(6)
デカワンコ(7)
デカワンコ(8)
デカワンコ(9)
デカワンコ(10)
デカワンコ 11
デカワンコ(12)



デカワンコ(6) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ



 凶悪犯罪を扱う硬派な職場、警視庁捜査一課・強行犯係捜査第六班に、新米女性刑事が配属された
 彼女の名は花森一子、通称「ワンコ」
 ふりふりの服装で現場を困惑させる「お邪魔虫」だが
 犬並みの嗅覚で、難事件の思わぬ手がかりを嗅ぎ当てることもある

 デカワンコは、刑事として成長する若き乙女の奮闘を通し
 殺伐とした現代社会に鋭いメスを入れる、一大感動巨編・・・なのかな・・?

 さて6巻のあらすじ
 名警察犬・ミハイルと、“同僚”たちが大活躍!! 
 犬鼻女刑事・花森一子(ワンコ)と先輩刑事・桐島との恋もじんわり進展しちゃう!? 
 さらにはワンコの家族が初登場! 
 ワンコの弟・二助が姉の代理で事件を推理!? 

 見どころいっぱいの異色刑事ドラマ第6巻!

6班の刑事
 門馬(ボス)
 重村(ぼうず頭のベテラン・落としの名手)
 和田(鬼軍曹)元柔道選手
 柳(イケメンの切れ者)
 桐島(ワンコの相棒で、元拳闘選手)
 小松原(若手。元剣道選手。一言多い)
 花森一子(犬鼻女刑事)

 


デカワンコ(6) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のネタバレ



 ファイル40〜46

最初の事件
 現金輸送車襲撃事件
 出動するのは警察犬のミハイルと、その同僚
 でもって、半分ボケたじいさま犬のユルゲンが撃たれちゃって大変!

 このマンガ、警察犬が擬人化されるエピソードがいくつかあって
 今回も、おもしろかった!

 ユルゲンは生還します
 で、現場も復帰したい、っていうから
 ミハイルたちが、勘弁してくれ〜って


次のエピは
 ワンコが風邪ひいたんですが、その原因は桐島が雨の中、走り回せたから
 ってことで、見まいにいくことに

 ワンコのふりふりは、ママの趣味の遺伝
 鼻がきくのは、パパからの遺伝
 そしてワンコの弟の二助が、イケメンで、頭いんですが
 ちょっとクセのある高校生で、桐島が振り回されます

2つ目の事件
 大学の教授が青酸カリで、死亡
 密室でもあり、ダイイングメッセージもあり、捜査は難航します
 そこへ、二助が桐島にくっついて乱入
 少年探偵、って名乗ってます

 この事件解決も、けっこうしっかりした推理モノです

 カップが一つ割れた、ってのが事件のきっかけでした
 割れたことから、青酸カリを仕込む方法を思いつき
 自分がいない間に、教授は自分で青酸カリ入りカップにコーヒーを入れて
 亡くなったんです。

 二助はがっちり推理しますが
 犯人に拉致られて、突き落とされ(自殺偽装)そうになります
 そこに風邪でふらふらのワンコが助けに来ますが
 一緒に人質にされ、ワンコが突き落とされそうになって
 桐島登場です

 体、鍛えておけよ、って言われて悔しい高校生男児です(^^)

 でも、犯人も動機もわかったんですが、その動機は的外れでした
 教授は、犯人のことを推薦するつもりだったんです

 ちょっと哀しい顛末でした

3つ目のエピ
 6巻は、警察犬擬人化エピが2本です
 今度は、雑種犬のぶち丸くんが主人公
 犬語のわかる?ワンコが呼び出されて、はい、犯人確保
 よかたね、ぶち丸!


 って感じで、次巻へ

集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)







posted by 別間が大好き at 10:38 | TrackBack(0) | デカワンコ(森本梢子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする