集英社の少女漫画で、おもしろかった一覧
集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧(1)
つぶやいてます(1)
今月の新刊・ネタバレ予定(1)
★別冊マーガレット(0)
青空エール(1〜19)(河原和音)(完結)(13)
センセイ君主(幸田もも子)(12)
素敵な彼氏(河原和音)(4)
町田くんの世界(安藤ゆき)(5)
俺物語!!(アルコ)完結(13)
君に届け(1〜20)(椎名軽穂)(9)
君に届け(21〜最新刊)椎名軽穂(7)
アオハライド(1〜13)完結(咲坂伊緒)(13)
高校デビュー(河原和音)(2)
先生!(1〜11)完結(河原和音) (1)
虎と狼(1〜6)完結(神尾葉子)(2)
★マーガレット(0)
ベルサイユのばら(池田理代子)(2)
椿町ロンリープラネット(やまもり三香)(7)
メイちゃんの執事DX(宮城理子)(8)
メイちゃんの執事(1〜20)完結(宮城理子)(20)
あやかし恋絵巻(1〜6)完結(新條まゆ)(6)
キッシーズ(1〜10)完結(山田也)(1)
日々蝶々(森下suu)完結(7)
★Cookie(クッキー)(0)
雲雀町1丁目の事情(1〜5)完結(遊知やよみ)(1)
クローバー(1〜13)完結(椎野鳥子)(13)
★Cocohana(ココハナ)(0)
きょうは会社休みます。(藤村真理)(13)
スミカスミレ(高梨みつば)(8)
Bread&Butter(ブレッドアンドバター)芦原妃名子(5)
アシガール(森本梢子)(8)
美食探偵明智五郎(東村アキコ)(3)
★You(ユー)(0)
王妃マルゴ(萩尾望都)(3)
高台家の人々(森本梢子)完結(6)
デカワンコ(森本梢子)(12)
歌うたいの黒うさぎ(石井まゆみ)完結(10)
ごくせん(1〜11)完結(森本梢子) (1)
花のち晴れ〜花男Next Season〜(6)
集英社コミックを買うために(2)

2014年12月15日

デカワンコ(10) 森本梢子 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

デカワンコ(10) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 これ、連載がすごく長い(1巻2008年12巻が2013年)
 漫画初期の頃にドラマ化されましたが、私は見てませんでした

 最近、アシガールとか、森本梢子作品が私の中でリバイバルで
 デカワンコを、既刊12巻まで一気よみしてみました

 ハマった!

 森本梢子先生が、「長いことジャージの主人公(=ごくせん)を描いていたので、フリフリの可愛い服を着た女の子が描きたかっただけ」ということで
 ロリータファッションが決まり
 そのファッションが一番似合わない場所はどこだ、刑事部屋だな
 ってことで、女刑事花森一子(いちこ)ができたそうです(^^)


デカワンコ(1)
デカワンコ(2)
デカワンコ(3)
デカワンコ(4)
デカワンコ(5)
デカワンコ(6)
デカワンコ(7)
デカワンコ(8)
デカワンコ(9)
デカワンコ(10)
デカワンコ 11
デカワンコ(12)



デカワンコ(10) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ



 凶悪犯罪を扱う硬派な職場、警視庁捜査一課・強行犯係捜査第六班に、新米女性刑事が配属された
 彼女の名は花森一子、通称「ワンコ」
 ふりふりの服装で現場を困惑させる「お邪魔虫」だが
 犬並みの嗅覚で、難事件の思わぬ手がかりを嗅ぎ当てることもある

 デカワンコは、刑事として成長する若き乙女の奮闘を通し
 殺伐とした現代社会に鋭いメスを入れる、一大感動巨編・・・なのかな・・?

さて10巻のあらすじ
 「庭の死臭事件」の真相が明らかに。
 そしてワンコの同僚・和田さんが全国警察柔道大会に参戦…!

  今回も盛りだくさんでお届けします。

 

6班の刑事
 門馬(ボス)
 重村(ぼうず頭のベテラン・落としの名手)
 和田(鬼軍曹)元柔道選手
 柳(イケメンの切れ者)
 桐島(ワンコの相棒で、元拳闘選手)
 小松原(若手。元剣道選手。一言多い)
 花森一子(犬鼻女刑事)

 



デカワンコ(10) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のネタバレ



 ファイル65〜71

最初の事件
 9巻の続き
 「庭の死臭事件」の真相が明らかに。
 嫁と姑が庇い合う、哀しいお話でした

次のお話は柔道大会
 因縁の対決です
 常勝警視庁対神奈川県警
 和田さんが、乞われて現役復帰
 その間、事件を担当するのは、柔道部OBの課長
 ワンコと組んで、殺人事件の捜査です

 きっちり凶器のナイフを探して、事件解決です

 そして柔道の方も、接戦で警視庁が勝ちました(^^)

3話目は
 田村麻呂再登場です
 一人の男に、しつこくかまう田村麻呂
 で、ワンコのとこに物証?を持ってきます
 はじめはボタン
 服の切れ端
 そして、毛髪
 でもって、その毛髪は殺人現場の毛髪とDNAが一致いたしました
 はい、名刑事ですね、田村麻呂(^^)


 って感じで、次巻へ


集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)








posted by 別間が大好き at 10:34 | TrackBack(0) | デカワンコ(森本梢子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デカワンコ(11) 森本梢子 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

デカワンコ(11) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 これ、連載がすごく長い(1巻2008年12巻が2013年)
 漫画初期の頃にドラマ化されましたが、私は見てませんでした

 最近、アシガールとか、森本梢子作品が私の中でリバイバルで
 デカワンコを、既刊12巻まで一気よみしてみました

 ハマった!

 森本梢子先生が、「長いことジャージの主人公(=ごくせん)を描いていたので、フリフリの可愛い服を着た女の子が描きたかっただけ」ということで
 ロリータファッションが決まり
 そのファッションが一番似合わない場所はどこだ、刑事部屋だな
 ってことで、女刑事花森一子(いちこ)ができたそうです(^^)


デカワンコ(1)
デカワンコ(2)
デカワンコ(3)
デカワンコ(4)
デカワンコ(5)
デカワンコ(6)
デカワンコ(7)
デカワンコ(8)
デカワンコ(9)
デカワンコ(10)
デカワンコ 11
デカワンコ(12)



デカワンコ(11) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ



 凶悪犯罪を扱う硬派な職場、警視庁捜査一課・強行犯係捜査第六班に、新米女性刑事が配属された
 彼女の名は花森一子、通称「ワンコ」
 ふりふりの服装で現場を困惑させる「お邪魔虫」だが
 犬並みの嗅覚で、難事件の思わぬ手がかりを嗅ぎ当てることもある

 デカワンコは、刑事として成長する若き乙女の奮闘を通し
 殺伐とした現代社会に鋭いメスを入れる、一大感動巨編・・・なのかな・・?

さて11巻のあらすじ
 なんと今回は、あの国民的人気警官「こち亀」の両さんとも夢の共演!
 お嬢様女子高で起こった転落死の真相など、本格謎解きの面白さも絶妙ブレンド



6班の刑事
 門馬(ボス)
 重村(ぼうず頭のベテラン・落としの名手)
 和田(鬼軍曹)元柔道選手
 柳(イケメンの切れ者)
 桐島(ワンコの相棒で、元拳闘選手)
 小松原(若手。元剣道選手。一言多い)
 花森一子(犬鼻女刑事)

 


デカワンコ(11) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のネタバレ



 ファイル72〜77

最初の事件
 お嬢様女子高で起こった転落死の真相を追います

 亡くなった里見さん
 親友だった瞳子さんが、里見を追い詰めた男を探すために
 ワンコたちを利用します

 でも自分でけっこう探り当てました
 里見が夏休み帰省した時に出逢ったと思う(女子校の寄宿生活では男性と出会わない)
 里見はメンクイ。堂顔のかわいい系が好み
 ってことで、探すと政治家の娘婿が浮かびます
 で、政治家の身内を疑うので圧力がかかり
 でも、6班はそんなのに負けないの〜

 結局は自殺でした
 遺書もありましたが、瞳子が遺書を隠してたの
 でもそんなことは、刑事たちはすぐ見抜いてました

 そして、娘婿が他にも若い娘をたぶらかしてる、って知ったワンコは
 週刊誌の記者をさりげな〜く誘導して、瞳子に合わせて・・

 こっそり(6班にはバレテますが)リークして、記事にさせて、娘婿を破滅させました
 えらい!

 
次の事件は、二助が再登場編
 ミステリー作家の変死体がみつかり、6班が出張りますが
 ワンコはその死体から、二助の臭いをかぎ取り蒼白・・

 この漫画は、しっかり推理モノになってます

 ので、ネタバレ少々

 最初に犯人と目星をつけたのは、助手の西尾
 でも彼も絞殺体でみつかり、連続殺人に

 二助と作家の接点は
 作家の推理を二助があっさり解いたからでした
 それで作家は、自分が狙われている、って泣きも入っていたらしいです

 さぁ、真犯人は誰だ?!

3話目は企画もの
 デカワンコと亀有交番の両津さんのコラボです

 
 って感じで、次巻へ

集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)







posted by 別間が大好き at 10:34 | TrackBack(0) | デカワンコ(森本梢子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デカワンコ(12) 森本梢子 最新刊 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画。あらすじ、ネタバレ注意

デカワンコ(12) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画



 これ、連載がすごく長い(1巻2008年12巻が2013年)
 漫画初期の頃にドラマ化されましたが、私は見てませんでした

 最近、アシガールとか、森本梢子作品が私の中でリバイバルで
 デカワンコを、既刊12巻まで一気よみしてみました

 ハマった!

 森本梢子先生が、「長いことジャージの主人公(=ごくせん)を描いていたので、フリフリの可愛い服を着た女の子が描きたかっただけ」ということで
 ロリータファッションが決まり
 そのファッションが一番似合わない場所はどこだ、刑事部屋だな
 ってことで、女刑事花森一子(いちこ)ができたそうです(^^)


デカワンコ(1)
デカワンコ(2)
デカワンコ(3)
デカワンコ(4)
デカワンコ(5)
デカワンコ(6)
デカワンコ(7)
デカワンコ(8)
デカワンコ(9)
デカワンコ(10)
デカワンコ 11
デカワンコ(12)



デカワンコ(12) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のあらすじ



 凶悪犯罪を扱う硬派な職場、警視庁捜査一課・強行犯係捜査第六班に、新米女性刑事が配属された
 彼女の名は花森一子、通称「ワンコ」
 ふりふりの服装で現場を困惑させる「お邪魔虫」だが
 犬並みの嗅覚で、難事件の思わぬ手がかりを嗅ぎ当てることもある

 デカワンコは、刑事として成長する若き乙女の奮闘を通し
 殺伐とした現代社会に鋭いメスを入れる、一大感動巨編・・・なのかな・・?

さて12巻のあらすじ
 人気ミステリー作家殺人事件ではワンコの弟・二助が鋭い推理で事件の真相を解き明かす。
 ワンコは誰も顔を覚えていないという不思議な犯人を追って京都へ…!



6班の刑事
 門馬(ボス)
 重村(ぼうず頭のベテラン・落としの名手)
 和田(鬼軍曹)元柔道選手
 柳(イケメンの切れ者)
 桐島(ワンコの相棒で、元拳闘選手)
 小松原(若手。元剣道選手。一言多い)
 花森一子(犬鼻女刑事)

 



デカワンコ(12) 集英社の少女漫画でおもしろかった漫画のネタバレ



 ファイル78〜85

最初の事件
 11巻から続いてます
 二助は助手が犯人、って言って桐島とカレのアパートへ
 でもそこで、助手の死体を発見します
 では真犯人は?
 ワンコは白石の臭いを嗅ぎつけますが、白石にはアリバイが
 
 アリバイトリックは、助手を殺さず車のトランクで運び
 アリバイの場所に連れてきて殺して推定殺人時間を偽装、ってことでした
 いろいろありまして

 真犯人確保です(^^)
 推理作家殺しの動機は借金をして返済を迫られたから
 作家自らが作品のためのアリバイトリックとして、家中の時計を進めてあったので
 犯人はそれに便乗して、自分のアリバイを作ったのでした
 助手殺しの動機は、犯人だとバレて脅迫されたから

次の話は、東京、京都へと広範囲の連続殺人事件
 ワンコと組まされた富士刑事
 
 四日前、不動産会社の社長の里見の変死体が見つかり
 妻の里見純子が失踪
 重要参考人として純子が探す刑事たち
 が、調査すると内縁だとわかる
 さらに、妻の写真もなく、近所の印象も薄い
 そして指紋がデータベースに載っていた
 前科ではなく
 15年前、京都での殺人事件の身元不明の指紋と一致したのだ

 京都の事件の犯人は捕まっていない
 
 謎の女を追って、ワンコと富士刑事は京都へ

 京都の殺人で得をしたのは、相続した妹とその子(被害者の甥)一樹
 一樹には当時借金があり、相続で助かっていたから動機がある

 でもアリバイがあった

 15年前、純子をたぶらかして一樹が叔父殺しを画策したのか?
 そして、今度は一樹が死体で発見される

 里見純子
 本名、川嶋純子
 ワンコの鼻でたどりついた彼女は、うつろな女でした
 美人の部類でも、自分の意思を持たず
 一樹の言うがままに、2人を殺し
 久しぶりに再会した自分に気付かなかった一樹を憎んで、殺したんです・・

 ちょっと、サイコが入ってる殺人事件でした


 
 
 って感じで、次巻へ


集英社の少女漫画(別マ、マーガレット、クッキー、ココハナ、ユー)他で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。タイトル一覧(別窓で開きます)

コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと、3冊で送料無料)

ネットオフやアマゾンの中古じゃなく、新刊漫画を合法的に安く買う方法とかもいろいろ使ってますので、←参考にしてください。(別窓で開きます)








posted by 別間が大好き at 10:33 | TrackBack(0) | デカワンコ(森本梢子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする